アプラスカードはリアル店舗での買い物に便利だった

皆さんアプラスカードをお持ちですか?
所属する会社から無理やり作らされた人が多いかもしれませんね(笑)
ですがこのアプラスカードって意外に便利だって知っていましたか?
とくにリアル店舗での買い物に大きな力を発揮します。
それではアプラスカードを実際に作った木下さんにチェンジして話を聞いてみましょう。
私はアプラスカードを持っています。
会社の販促活動か、提携する会社だったからだと思いますが、会社経由でアプラスカードの勧誘が来て作ったからです、
それは何故かと言うと、クレジットカードを作ることにより、会社に対するバックマージンがあるようですね。
その為、基本的に社員は全員申し込みをするように通達がありました。
当時私は、クレジットカードを持っていなかったので、万が一の保険としても便利だと考え、主人と相談して申し込みました。

クレジットカードの申し込みは、勤めていた会社から行いましたか?

はい、会社から配布された申込書に記入、捺印し、会社に提出しました。
申し込みそのものに間違いがないかどうか、連絡先として指定した携帯電話に担当の方から連絡がありました。
会社にも在籍確認の電話があったようですが、私は現場に出ており、庶務が処理していたので詳細は分かりません。
その後、2週間ほどして自宅にカードが届きました。

クレジットカードを作ったら、どのように使おうと思っていましたか?

自分の洋服や趣味のものを購入する際の決済、通販での使用、万が一手持ちの現金がない場合に使用しようと思っていました。

その後、クレジットカードが届いてから、どんな買い物をしましたか?

主に自分の衣類や趣味の雑貨、子どもの洋服やおもちゃなど、自分の裁量で使えるお金分の買い物をしています。
最近は通販サイトでの買い物の決済にも使用して、大活躍しています。

クレジットカードを使い始めて良かった点、気を付けたい点を教えてください

クレジットカードは手持ちの現金がなくても、限定商品などを逃さずに購入できるので、とても便利です。
特によく行く衣料品店は一点物が多かったり、子どものオモチャも欲しいものは限定品が多いので、その場ですぐ利用できて助かります。
また、最近では仕事と家庭の両立で忙しく、ゆっくり買い物に出ることも出来なくなりましたが、通販の決済に利用できるので大変重宝しています。
しかし、うっかり油断していると使いすぎる月もあります。
カードの明細がきてヒヤッとした経験があり、それからは〆日までは見返せるように使用した明細を管理し、使いすぎない様、気を付けています。
きちんと計算して使用しないと家計が危うくなるなと、ぞっとしました。

メイン

ページのトップへ戻る